趣味の総合サイト ホビダス
 

2005年12月21日

#010 NEED GARAGING HOUSE?  GO, BIG FOOT SQUARE !

 ビッグフットスクエアってご存知ですか? それはログハウスやワンダーデバイスを手がけるビッグフットの総合展示場のこと。で、どこにあるか知ってます? 住宅展示場というと、なんなく郊外というイメージがあるのですが、これが意外や意外、東京・代官山、しかも旧山手通り沿いにあるんですよ。

お問い合わせ:ビッグフットスクエア phone: 03-3462-7000

前回ご紹介したワンダーデバイス「ファントム」や住宅地にも合う最新のログハウス、その5棟をリニューアルしてグランドオープン! 木の家のテーマパークを標榜するだけに、都会の真ん中にこんなところがあるのか、というくらいのんびりした空間が広がっているのです。難しく考えないで気軽に見に行ってみると、色々感じることがありますよ!


■HOT! 01 楽しさ倍増“木のテーマパーク”
ビッグフットの展示場は現在全国に29箇所。その中心的存在といえるのが東京・代官山の総合展示場「ビッグフットスクエア」。「訪れるとワクワクする展示場」、「何度も遊びに行きたくなる展示場」を目指し、今年春より順次リニューアルを実施し、この11月にドームハウス「ハンドヒューンログハウス」の完成によってこれまで以上に楽しい“木の家のテーマパーク”が完成したのです!

■HOT! 02 個性あふれる木の家 最新モデルが勢揃い!
住むヒトの想像力を刺激するビッグフットの個性豊かな木の家たち。ログハウスは完成したばかりのハンドヒューンログハウス「バーク」、7月にデビューしたファインカットログハウス「メリッサ」、そしてビッグフットを代表する人気モデル、カントリーカットログハウス「カラマス」の3モデル。なかでも「バーク」は大人気の暖炉型薪ストーブが設置された特別仕様。そして5月にデビューしたジャパネクスハウス「程々の家」、発売になったばかりのワンダーデバイス「ファトム」に加え、注目の「ドームハウス」が完成! 全シリーズ6棟が一同に揃った!

■HOT! 03  なんと年間約1万組が来場!
1999年1月のオープン以来、ビッグフットスクエアは約6年半で約7万5000人が来場! 年平均で考えると1万組を超える来場者数をマークしている。ログハウスをお考えの方、 ワンダーデバイスの実物を見てみたい方はぜひ足を運ぼう! もちろん入場無料! 感動? 経験? price less...



Please click for lager MAP

ビッグフットスクエア概要
住所:東京都目黒区青葉台1-4-5
電話:03-3462-7000(代表)
営業時間:11時〜18時
定休日:水曜・木曜(祝日は営業)
アクセス:電車;東急東横線「代官山駅」より徒歩7分
バス:JR渋谷駅南口よりバス「トランセ」で約10分
都立第一商業高校を下車しバス停向かい
*残念ながら駐車場の用意はありません。クルマの場合は周辺の有料駐車場をご利用ください

» 『ガレージングニュース』カテゴリ 全ての記事をみる
» 『ガレージングニュース』 トップへ